お店

2010/05/08

電器店その後

ナショナルはパナソニックに変わりましたが、

当時、Nationalの電器店の看板、表示について、

こちらは、昔ながらの現役の電器店さん。看板は変わるのかな?
でも、大変ですね。シャッターから看板から、ほとんど全部ですから...。

と書きました。

4

3

2010年5月2日撮影

結果は驚きました。

短い期間で全店一斉にPanasonicに変わったようです。いったい、幾らかかっているのでしょう?何億?

さすがは天下の松下。

続きを読む "電器店その後"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/04/18

多慶屋

台東4丁目 多慶屋  2009年11月21日撮影

多慶屋は、「たけいや」、ではなく、「たけや」と読む。
1947年創業 ディスカウントショップの草分け的存在。

Img_4446

いつも人でいっぱい。中は通路が狭くて買い物もなかなか大変。でも、安い。
昔は、製造番号の無い電気製品など、怪しい品物も売っていましたが、今はまっとうな商売をしているようであります。

続きを読む "多慶屋"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/04/17

(コーシン牛乳)

A1

 安全地帯さん、コメントありがとうございます。
 コーシン牛乳の記事のコメントに移動させていただきましたので、こちらをご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/29

アメ横

2009年11月15日撮影 アメ横
Photo














アメ横。

値札 5,000円、握りこぶし2つ分の大きさの大トロ!

『はい、千円でいいよ!大トロが千円』

という激安。

でも、安い!と思って買う前に、
マグロの種類を聞いたほうが良いです。

本マグロ(クロマグロ)とインドマグロは、高いけれども、
本当に美味しい。

メバチマグロ、ビンナガマグロだと、安いけれども、味は落ちます。

あと、カニね。これは確かめようが、ほとんど無いのだけれども、あんまり安いのは殻を割ったら身が半分くらいしか入ってないとかね、あります。

それにしても、ここは年末は、もんのすごい混みようで、後ろから押されて前に進むしかない状態でお店を選んでいられません。もう今年はダメですが、下見をしてあらかじめ、お目当てのお店を決めておいたほうがいいです。

続きを読む "アメ横"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/05/28

別世界

表参道~南青山(港区) 2008年5月22日撮影
Img_1201_3
Img_1200_4
Img_1202
Img_1203
Img_1204
Img_1205
Img_1207

Img_1217
Img_1218
Img_1224

Img_1227
111 たまに、こういう所に来ると、あまりにお洒落で、いつも歩いている下町との差に愕然とする。

でも、こういう街、なんだか落ち着かないんだな。
地に足が付いてない感じになる。下町生まれだからしょうがねえやね。

地方の方が思う『東京』のイメージは、こういったものだろうけれども。

続きを読む "別世界"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/14

ラジオデパート

秋葉原(千代田区) 2008年2月12日撮影

R1_3_4 R2_6_4 R3_2_4 R5_3 電気少年だった頃、夢のような空間だった。

BCLとアマチュア無線少年だった頃、夢中で部品を探していた。

マイコン少年だった頃、毎週通っていた。5インチのフロッピーと東映のディスプレイをここで買った。

アニメ好き少年だった頃、まだ秋葉原にはそういう店はなかった。

続きを読む "ラジオデパート"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/13

電器店さん

松が谷2丁目 / 東上野6丁目 / 下谷3丁目 2008年1月13日撮影

Img_0703

だいぶ前に、電器店を廃業されたところです。ニュースでの件とは関係ございません。

Aa1

こちらは、昔ながらの現役の電器店さん。看板は変わるのかな?

でも、大変ですね。シャッターから看板から、ほとんど全部ですから...。

Img_0618

こちらも現役の電器店さん。看板はそのままで大丈夫。

傘マークは、なかなか最近見ません。お店に歴史を感じます。

傘マークはこちらにも↓

A 

続きを読む "電器店さん"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/12/23

ヘビヤとペット用品店

東上野4丁目 2007年12月22日撮影

以前の記事の救命堂さんのお隣は、ペット用品のお店「Libon」さん。

でも、ヘビのペット用品は、おそらくないと思います。

A1_2

そして、救命堂さんの写真を。Img_0183

B2

A3

写真をクリックすると大きくなります。

続きを読む "ヘビヤとペット用品店"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/12/20

ねぎとろ丼 5775円

西浅草1丁目 2007年6月16日撮影

A

すごいお値段。

その訳は↓

続きを読む "ねぎとろ丼 5775円"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/10/20

あたらない占い

下谷神社前 2007年10月20日撮影

Img_0751

ご無沙汰しております。突然、お休みをいただいておりました。

また、よろしくお願いします。

さて、ここ、「日本一当たらない占い」という宣伝文句の占い屋さんでしたが、今朝見たら、店がありませんでした。

転居かな? でも、商売としてもあたらなかったのなら、気の毒ではあります。

占い屋さんの前は、「うるし~」("し"の文字の筆記が伸びてる)という看板を掲げた古い木造の商店でした。

でも、看板の通り、漆塗り屋さんなのかなと思うと、ラジデパのパーツ屋さんを思わせる陳列方法で、多様な、細かい、釘やネジなどの金物を、売っておりまして、漆の気配がない、不思議な店なのでありました。

一度だけ行ったことがあります。

今時は、みんなアルミになっちゃいましたけれども、昔ながらの、木の枠の古いガラス戸で、ガラガラっと開けてね、

「こんにちは~ごめんください。」

なんていって、待つこと暫し。でも誰も来ず。止む無く、ちょっとだけ大声で、

「す、すみませーん!!」

というと、ちょっと間を置いて、おじいさんがでてきて、

僕は目的の"真鋳製L字型ねじ込み式フック"を2個入手したのでした。(何を掛けるためだったか、忘れちゃったけれども)

ま、その、いったい何屋なんだという不可思議さは、当たらない占いという、不可思議さにおいて、脈々と引き継がれましたが(か知らないけど...)、店が無くなってしまうとは....。

次は、どんな、すごい奇天烈なお店が来るか楽しみです。いや、奇天烈でなくては、いけないのです。下谷神社の犬がいつのまにか、3匹になっているのは、その兆しです。(ほんとうかよ!?)

続きを読む "あたらない占い"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧