« 桜 | トップページ | (コーシン牛乳) »

2010/04/10

聚楽台 解体されず放置

2年前、50年の歴史に幕 という記事で、

-------------------------------------------------------------

聚楽台のあった
建物は解体され、2010年に新ビル完成予定とのこと。(朝日新聞より)

-------------------------------------------------------------

と、載せた。

ところが、すぐに解体するのかと思ったら、
足場やネットは組まれたが、それ以降、中の建物は殆ど変わらないまま。

ずっとこんな感じなのである。↓

撮影日2009年11月28日

2009_11_28

Img_4433

もう、2010年の新ビル完成は難しいだろう。何か問題があるのか??

聚楽台 新計画が現実になるのか!?

2010年4月3日撮影

Saigo
昔の建設計画は、剥がされ、何故か『問題の屋上部分』は立入禁止であった。

大きな地図で見る

|

« 桜 | トップページ | (コーシン牛乳) »

建物」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
今日このビル横にある100円ショップへ寄りました。
このあたり、確かにナンの変化も感じません。標識がなくなったことは気づきませんでしたけど。
西郷さんもさぞかし心配でしょうね!

投稿: あんみつまめ | 2010/04/13 23:02

こんばんは!!
ご無沙汰です。

上野の駅前の廃墟というのは、
フツーではないので、なんとかならないかなあと思っております。
 西郷さんの落ち着く場所はどこになるのでしょう?

コメント、ありがとうございました。

投稿: sug | 2010/04/14 03:56

十中八九アスベストでしょうね
こういう古い建物は使っているコンクリの中、石綿にアスベストが入っているので
粉塵を起こさない様、中の壁からゆっくり壊していく必要があるので非常に時間が掛かっているんだと思います

聚楽台程度の規模なら2~3年程度で除去出来ると思いますが
そこは人件費との兼ね合いがあるので最終的にどうなるかは分かりませんが

投稿: とり | 2010/06/01 14:04

こんにちは、とりさん。

アスベストですか。なるほどですね。
でも、最初の着工の予定が平成15年です。
あまりに長すぎて......もうこのままなんじゃないだろうかと思ったりします。

投稿: sug | 2010/06/01 18:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98402/48044117

この記事へのトラックバック一覧です: 聚楽台 解体されず放置:

« 桜 | トップページ | (コーシン牛乳) »