« 鮒忠 | トップページ | あたらない占い »

2007/10/10

諸行無常

東上野4丁目 上野学園 2007年7月28日

Img_0612

既に、取り壊されて更地になっていますが、解体中の写真です。

海外で、爆撃やテロでも似たような映像を報道で目にしますが、これは、もちろん、平和的で、建て替えのための解体です。

それでも、物が壊れていくのは、なんとなく物悲しい気がするのはなぜでしょうか。

自宅の建て替えのときも、そうでした。新しい家になるという、わくわくした気持ちはあるのですが、実際に、旧家屋を解体する現場を見たとき、自分でも想像しなかった悲しい気持ちになったことをよく、覚えています。

昔は、浅間山荘事件のときのように、鉄球を建物にぶつける解体でした。今は、巨大なペンチのようなもので、ばりばりと、噛み砕いているようです。

日本では、大きな建物でも、アメリカでされるようなみたいな、ダイナマイトでの派手な解体はみませんね。

上野学園

|

« 鮒忠 | トップページ | あたらない占い »

建物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98402/16721243

この記事へのトラックバック一覧です: 諸行無常:

« 鮒忠 | トップページ | あたらない占い »