« 下谷神社のクロネコ | トップページ | 稲荷町交差点の昔と今 »

2007/06/09

東上野5丁目の昔と今

東上野5丁目 昭和40年頃

S400001_1 中央の男の子、実は誰だかわかりません。子供たちの服装に時代を感じます。

ほぼ同じ場所で撮った現在の風景 2007年6月9日

Dsc00399_2

東上野5

|

« 下谷神社のクロネコ | トップページ | 稲荷町交差点の昔と今 »

昔の風景」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
おおっ、近所の写真!
こうしてみますと、とくに写真の右側なんかまったく変わっていないようですね。建物。
まあ、昭和40年といっても、40年ちょっと前のことですし、建物の寿命を考えると当たり前なのかもしれません。
この子たち、といっても私より年上ですが、みなさん今でもこのあたりにお住まいなんですかねえ。

投稿: あんみつまめ | 2007/06/09 23:59

こんにちは。
このあたりも戦争で焼けておらず、右側に見える二階建ての多くは昔の長屋で今も建て替えは、されておりません。戦前からの建物かと思います。
大正の関東大震災後に建てられたのか、あるいはその前からあったのかは、解りません。

逆に、左側は、焼けなかったものの、建て替えにより、すっかり変っており当時の面影は残っておりません。男の子の左はパン屋さんで、奥は砂利の敷いてあった駐車場でシュロの木がありました。その奥は木造長屋の共同住宅と続いておりました。

この子たちが今もこの辺にいるのかは...
右の座っている赤ん坊は私なので、今も居るのですが、他の子は解りません。というかそもそも誰かわかりません。(^^;

投稿: sug | 2007/06/10 03:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98402/15365831

この記事へのトラックバック一覧です: 東上野5丁目の昔と今:

« 下谷神社のクロネコ | トップページ | 稲荷町交差点の昔と今 »